仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 合同会社ジェイドキャット 代表社員 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

名刺管理システム「Eight」のご紹介

2016年2月7日
名刺管理についてはこれまでは名刺ファイルに入れて管理していたのですが、名刺の数が増えるにつれていざ見たい名刺を探すのに苦労していたので、そろそろなんとかしたいということで、名刺管理システムを探していました。
 
 
先日、IT活用習慣の専門家である柳澤克彦さんに「Eight」がおススメですよとご紹介されたので使ってみることにしました。
https://8card.net/
 
 
個人的な1番の決め手は、これまでの名刺をスキャン代行してもらえる点です。
通常、この手の名刺管理アプリは、スマホを使って名刺を1枚1枚撮影して登録していくものが多いですが、今持っている紙の名刺を全て撮影するというのはなかなか骨が折れる作業です。
 
これをEightが提携している店舗に名刺を持参すると、このスキャン作業を代行してもらえるのです。
http://contents.8card.net/dokodemo_scan/store/
 
その他、出張してのスキャンや、郵送で名刺を送ってのスキャンのサービスもあるようです。
http://contents.8card.net/dokodemo_scan/
 
 
私はカメラのキタムラでスキャンしてもらいまして、今はほとんどの名刺データが登録された状態になりました。
 
これで見たい名刺を探すはだいぶ短縮されましたし、時間外出先でもスマホから必要な名刺データを閲覧することができるのでとても便利だと思います。
 
 
追加の名刺についてはスマホで名刺を撮影してスキャンしていくのですが、1日数枚程度であればさほど苦にはなりません。
 
プランとしては、無料プランと有料プランがあるのですが、まずは無料プランで試してみるといいと思います。
 
ただ、無料プランだと名刺を撮影してから実際にデータ化されるまでに時間がかかります。有料プラン(月400円、年間4,000)だとこの時間が1/3になるらしいので、名刺枚数が多い方は有料プランを検討してもいいかもしれません。
また、名刺データをcsv等でダウンロードできる機能も有料版のみです。
無料版と有料版の違いは以下URLを参照ください。
https://8card.net/premium
 
とはいえ、無料版でも十分利便性は実感できると思いますので、興味ある方はまずは無料版で試してみてはいかがでしょうか。