仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

クラウドソーシングで発注内容をまとめるコツ

2015年10月18日
現在、クラウドソーシング活用プログラムを行っていて、前編にご参加いただいた方は発注が一通り完了しました。
 
実際やってみてわかったのですが、やはり普段からWeb上で受発注やそれに準ずることをやっている方は比較的スムーズに発注内容をまとめることができるのですが、そうでない方にとっては、発注する内容を整理して、相手に伝わるようにまとめるということが少し難しかったようです。
 
発注内容を相手に伝わるようにまとめることは正直、慣れの部分もあるのですが、強いてコツを挙げるのであれば、「最終的な成果物の内容を自分の中で明確にする」ということです。
自分ですらどんな内容になるのか明確化されていないのに、その内容をまとめて文章化するというのはなかなか難しいですね。
 
もちろん、配置やレイアウトなど、デザイン的な部分は、デザイナーの方にお任せでいいと思いますが、こちらから伝えなければわからない情報については、明確な文章にして伝える必要があります。
慣れないうちは、基本となる文章の枠(目的、背景、コンセプト、デザインイメージ、商品・サービスの特徴、詳細内容など)に沿って書いていくのがよいかと思います。
 
また、クラウドワークスやランサーズといった代表的なクラウドソーシングサイトでは、他の人が発注した際の文章なども公開されているので見ることができます。
まずはいくつか見てみて、発注文の書き方など参考にしてみるのもいいかもしれませんね。
 
なお、現在実施中のクラウドソーシング活用プログラムですが、11月~12月にかけて追加開催を行う可能性が出てきました。
もし、今回日程が合わなかったという方は、是非この機会をお見逃しなく。
決まり次第、追ってご連絡いたします。

【申込締切まで残り1週間】クラウドソーシング活用プログラムにご参加いただくメリット

2015年9月24日
先日から参加申込を受付している「クラウドソーシング活用プログラム」ですが、まだ席に残りがある状態です。
「クラウドソーシング活用プログラム」の内容についてはこちらから
 
 
先日もご紹介したとおり、クラウドソーシングのメリットとしては、従来よりも早く、安く、良い人的リソース、つまり人手が確保できるという点です。
 
私も先日、急にセミナー用の資料を作る必要に迫られて、資料を自作する時間がなかったのでクラウドソーシングで資料を作ってくれる人を探したのですが、想定よりも安い金額できちんと仕事をしてくれる人に発注を行うことができました。
 
また、ウェブサイトのデザインなど、自分ではできない仕事をやってくれる人を、クラウドソーシングを通じて探すこともたびたび行っていますが、人が見つからなかったことはこれまでありません。
 
今後、ますますクラウドソーシングを使って仕事をしようと考えている人は増えてくるので、仕事を発注する側としてもより活用しやすくなってくるのではないでしょうか。
 
今回開催する「クラウドソーシング活用プログラム」では、参加者の方々に実際にクラウドソーシングでの発注体験を通じて、クライドソーシングの使い方を身に付けていただくことができます。
 
プログラム中、クラウドソーシングを使って、チラシやパンフレットなどを実際に発注していただきますが、今回最大のメリットは、セミナー参加費が無料の上、この発注体験する際の発注費用も無料であるという点です。(上限32,400円)
 
また、発注に際して困ったことがあれば、一般社団法人クラウドソーシング協会公認のクラウドソーシング・プロデューサーである当社が全力でサポートいたします。
 
自分で言うのもなんですが、なかなかここまで至れり尽くせりなプログラムは無いと思います。
次回以降の実施は未定で、今回限りとなる可能性も高いです。
 
 
今年の2月に当社でクラウドソーシングセミナーを開催しましたが、一通り説明を聞いただけではなかなかピンとこないという方がいらっしゃったのも事実です。
今回は実際の発注を通じて、クラウドソーシングのサービスを使いながら進めていくので、いまいちよくわからないという方でもきっと身に付けることができると思います。
 
クラウドソーシングは単なる外注以外にも、アイデア立案やマーケティングにも活用できる可能性も秘めています。
使い方によっては経営革新のきっかけにもなりえると思います。
 
開催日時等は以下の通りです。
今回は準備等もありますので申込締切は9/30(水)を予定しています。
お早目にお申込みをお願いいたします。
==============================================
【前編】2015年10月7日(水)18:15~21:15
【後編】2015年10月28日(水)18:15~21:15
※両日参加が必須になります。
場所:仙台市戦災復興記念館 4階 第3会議室
持ち物:wifi接続可能なノートパソコン(インターネット環境は会場で用意します)、
筆記用具、名刺(受付で頂戴いたします)
費用:無料
定員:10社(先着順)
講師:当社代表 細野
申し込み方法:こちらのページをご参照ください。
申込方法がわからないという方は私までご連絡ください。
申込締切:2015年9月30日(水)
==============================================  
また、当社開催の日程がどうしても合わないという方は、私もメンバーになっているコワーキングスペースcocolinを運営する一般社団法人MAKOTO様でも同様のプログラムを以下の日程で開催していますので、こちらも併せてご検討ください。
==============================================
【前編】2015年10月20日(火)10時~17時
【後編】2015年11月10日(火)10時~17時
※両日参加が必須になります。
場所:NAViSビル3階
(住所)仙台市宮城野区榴岡5-12-55 
(MAP)https://www.navis.co.jp/about/access.html
持ち物:パソコン,既存のチラシ/パンフレット(既にお持ちの場合)
費用:無料
定員:10社(先着順)
講師:一般社団法人MAKOTO
申し込み方法:以下イベントページをご参照ください。
https://www.facebook.com/events/127342020951428/
==============================================  
皆さまのご参加、心よりお待ちしております!

クラウドソーシング発注体験プログラムを開催します

2015年8月30日
本日はクラウドソーシングによる発注体験プログラムのご案内です。
 
クラウドソーシングとは簡単に言うと、インターネットを使ったビジネスマッチングサービスです。
実は、ネットでのビジネスマッチングサービスはだいぶ昔からあるのですが、近年クラウドソーシングと呼ばれているサービスは、
・見積り、発注、進行管理、納品、支払いの一連の流れが全てインターネット上で完結
・依頼したい業務内容に合わせて複数の発注方法から選べる
・エスクロー(仮入金)システムなど、支払いトラブルを減らすための仕組みがある
などといった特徴があります。
 
 
クラウドソーシングについては、当ブログでも何回かに分けて詳しくご紹介しております。
 
1.クラウドソーシング・プロデューサーに認証されました
2.その仕事、「全国」にいるプロフェッショナルに任せてみませんか?
3.クラウドソーシングって結局何が出来るの?
4.13サイトご紹介!あなたに最適なクラウドソーシングサイトはどこ?
5.クラウドソーシングを使うために必要な2つのスキル
6.クラウドソーシングで気を付けるべき4つの注意点
7.【FAQ】クラウドソーシングに関するよくある質問7選
 
当社は、一般社団法人クラウドソーシング協会より正式認証されているクラウドソーシング・プロデューサーです。
今年の2月には、クラウドソーシングの活用方法をご紹介するセミナーを開催いたしました。
また、私自身もクラウドソーシングを積極的に活用しており、大きな可能性を感じております。
 
そうはいっても、なかなか自分で使ってみないことにはピンとこないかと思います。
そこで、今回は、クラウドソーシングを使った発注を実際に体験していただくプログラムを開催いたします。
 
このプログラムでは、主にチラシやパンフレットといった紙の販促ツールをクラウドソーシングを通じて制作していただくのですが、なんと発注費用に対して100%の補助がでるのです。(上限32,400円)
つまり、「無料でチラシやパンフレットが作れちゃう」ということなのです。
 
是非、この機会にクラウドソーシングによる発注スキルを身に付けて、ついでにチラシも無料で作っちゃいましょう!
 
 
本プログラムは、前編、後編の2日間に分けて開催いたします。
前編では、クラウドソーシングの概略説明から具体的な使い方、ワークを通じての発注文言の作成などを行う予定です。
実際の発注は、前編から後編の間の3週間の間に行っていただきます。
後編では、実際の納品物の評価・選定、納品方法についての説明、全体を通じての振り返りやフィードバックを行う予定です。
プログラム開催中のフォローの関係から、参加者を10社限定とさせていただきます。
先着順となりますので、参加希望の方はお早めにお申し込みください。
 
「中小企業のための発注体験プログラム」
【前編】2015年10月7日(水)18:15~21:15
【後編】2015年10月28日(水)18:15~21:15
場所:仙台市戦災復興記念館 4階 第3会議室 地図・アクセス
持ち物:wifi接続可能なノートパソコン(インターネット環境は会場で用意します)、筆記用具、名刺(受付で頂戴いたします)
費用:無料
定員:10社(先着順)
 
お申込みはこちらの専用サイトからお願いいたします。
ページ中ほどの「プログラムの申込はこちら」の下の「パターンA」のリンクから、発注体験プログラムの選択ページに遷移していただき、発注体験プログラムの選択ページ中のプログラムID「P0000000078」の合同会社ジェイドキャットを選択してください。
遷移後のページに申込フォームがありますので、こちらに記入してお申込みください。
 
本プログラムは、前編、後編両方の参加が必須となります
また、本プログラムにご参加いただけるのは中小企業の方のみとなります。屋号を持たない個人事業主、一般社団法人、NPO法人、大企業などの方は申し訳ございませんが対象外です。対象となる中小企業の定義はこちらをご参照ください。
 
なお、プログラムの時間の関係で、作成するチラシやパンフレットの内容は極力、前編開催前までに考えておいてください。
文章での発注指示作成に不慣れな方は、現行のチラシのリニューアルなど、既に元の素材がある程度あるものだとやりやすいと思います。 皆さまのご参加、お待ちしております!