仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 合同会社ジェイドキャット 代表社員 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

東北限定 中国EC進出支援サービスを開始しました

2015年10月23日
このたび、当社では東北限定の中国EC進出支援サービスを開始いたしました。
 
もともと中国EC(ネットショップ)は市場規模の大きさ、成長性の高さから、参入を検討する企業様が多かったのですが、中国における様々な規制や物流や決済、カスタマーサポートなどの問題もあり、参入にはかなり高いハードルがありました。
 
しかし、今年に入ってから、商品を日本国内から直接、中国の消費者宛てに発送する「越境EC」というやり方の仕組みが整ったことにより、中国人から人気のある子ども向け商品、健康食品、化粧品、日用雑貨といったジャンルのメーカーを中心に進出が進んできています。
 
そうはいっても、これまで中国のECについて知識や経験がない方にとっては、参入は容易ではありません。
そういった進出を支援する企業も首都圏が中心で、東北地方においては情報すらほとんど無い状態です。
 
私は2004年に初めて中国に行ってから、様々な中国ビジネスに携わっております。
また、妻が中国人ということもあり、中国人の文化、生活習慣、考え方、商品ニーズ等について、把握しやすい立場にあります。
 
そこで今回、中国EC進出をトータルで支援するためのサービスを開始することにいたしました。
1つサービスの特徴としては、必ずしも「進出ありき」ではないということです。
これまで中小企業診断士として様々なご支援を行ってきた経験等を踏まえて、進出判断の是非の検討、計画立案からお手伝いいたします。
 
サービスの詳しい内容等については「中国EC進出支援サービス」ウェブサイトに記載しております。
 
ご興味がある方は是非一度ご覧ください。