仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 合同会社ジェイドキャット 代表社員 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

選ばなかった選択肢が魅力的に見える(こともある)

2017年3月19日
今日はあえてボンヤリした書き方をします。そして特にオチもありません。
 
経営だけに限りませんが、生きているとしばしば選択に迫られます。
Aを選ぶか、それともBを選ぶかで悩んだことがある方は大勢いらっしゃるでしょう。
 
前回のエントリーでは、そういったときにどちらを選ぶか決めるための方法をご紹介しました。
 
 
では、色々考えた末に、A、Bどちらかを選んだとしましょう。
Aを選んだら、Bは捨てなければならないとします。
 
個人的には、どちらを選んだとしても、その時点から、選んだ選択肢の中で最善の結果を出せるように努力すべきだと思っています。
 
「もしかしたらBを選んでいた方がよかったんじゃないか」
と頭をよぎることがあっても、もうそこには戻れないのだから、選んだ選択に責任を持ち、その中でどうやっていくべきかに考えを集中することが望ましいでしょう。
 
 
しかしですね。
頭ではそれが正しいとわかっていても、ついつい「やっぱりBの方がよかったんじゃないか」と思ってしまい、Bを選んでいた場合の想像をあれこれしてしまうこともあります。
 
特に現状、Aがあまり上手くいっていない場合に多いですね。
 
無駄だとわかっていても。
 
こういった現象(?)、何か名前があるのでしょうか。
ただの「現実逃避」なのでしょうか。

Facebookのなりすましに引っかかってしまった件について

2017年2月7日
先日、自分のFacebookには書いたのですが、Facebookのなりすましに引っかかり、LINEアカウントが乗っ取られてしまいました。
 
その結果、私のなりすましからLINEで多くの方に「近くのコンビニでBitCashのカードを買ってきてほしい」という、一時期流行(?)した詐欺メッセージが行ってしまいました。
 
ご迷惑をおかけした方には改めてお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。
 
 
一応、「ITに詳しい人」というポジションで活動しているにも関わらず、みごとに引っかかってしまったというのは正直恥ずかしいです。
 
事の経緯としては、仕事で時々やり取りのあるFacebook上の友達からのFacebookメッセージでした。
 
「今忙しい?そちらの携帯で検証コードメッセージを受け取ってくれる?」
 
その友達もIT系には強い方でした。
私はこれを見て、何か開発中サービスのテストの協力でも依頼してきたのかな?と思ってしまいました。
 
昔、開発の仕事をしていたころは、似たような話が実際にあったこと、そしてそれを送ってきたのが「IT系に強い」方だったため、すっかり信じ込んでしまいました。
 
これが全然ITと関係ない方からのメッセージだったら、疑問を抱いたのでしょうが・・・
 
その方(実際はその方のなりすまし)に対して、携帯番号とそれを使ってLINEから発信させたと思われる認証コードを送ってしまったあと、なりすまし相手が私のLINEアカウントに携帯認証を短時間で繰り返すことでログインできなくさせ、見事に乗っ取られてしまいました。
 
そしてそのあとは冒頭で書いた、
「今忙しい?ちょっと手伝って欲しいんだけど」
「近くのコンビニでBitCashカードを何枚か買ってきて欲しいんだけどいいかな?」
 
といった、定番(?)の詐欺メッセージが、私の電話帳に登録している方向けに、バンバン飛んでしまったというわけです。
 
 
以下のウェブサイトにまさに私が引っかかった手口が載っています。
 
Facebookメッセージ「今、忙しい?」は乗っ取り犯
https://1kando.com/38803
 
 
皆さん、おそらく「自分はこんなバカみたいな手口には引っかからない」とお考えでしょうが、色々な条件が重なると、普段は引っかからないような手口にもコロッとやられることもあるかもしれない、と心のどこかに置いておいていただければ幸いです。
 
何かの本で読んだ話ですが、「プロの詐欺師に本気で狙われたら逃れることは不可能」らしいです。ご注意あれ。
 

当ブログも4年目に入りました

2017年1月22日
前回エントリー「長期的に継続しているという事実も自信の源になる」では、長期的に継続しているという事実も自信に繋がるといったことを書きました。
 
実はこのブログも何度かタイトルを変えたり、移転をしながらも、開設から3年3か月が経ちました。
私が中小企業診断士に登録したのと同時期にブログを立ち上げたので、気が付けば診断士も4年目なのかと驚いております。
4年目ともなれば、いい加減、新人診断士は卒業しなくてはなりませんね。気を引き締めていきたいと思います。
 
それはさておき、これまで実は何度もブログを始めてみては途中で挫折したりしていたのですが、今回は続いています。
 
一応、自分に課したルールとして週に1回は必ず更新することにしています。
タイトルが「中小企業経営者のための経営お役立ち情報」なので、せめて週に1つくらいは、何か中小企業経営者にとって少しでも役に立つ情報を提供したいという想いで続けてきました。
(ブログ移転の際に、若干エントリーの整理をしたので、過去エントリーは週に1回の量となっていない場合があります)
 
続けてこれた理由としては、やはり目的がはっきりしているからかなと思います。
こういう仕事をしているんだから、「週に1つくらい何かあるでしょ!」という自分へのはっぱがけでもあったりします。
 
 
アクセスログは時々点検しているので、読者のみなさまの反応がいいテーマ、逆に反応が薄いテーマの傾向なども把握しております。
とはいえ、必要な人が少ないとしても、その人にとって価値があると思えば、エントリーを書いていきたいと思います。(テーマ選定は結構きまぐれです)
 
 
そんなわけで、今後も頑張って週1回は更新していきますので、引き続き当ブログをよろしくお願いいたします!