仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 合同会社ジェイドキャット 代表社員 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

12

中小企業診断士 二次試験(筆記)の成績開示請求をしてみました

2016年8月7日
昨日、今日は中小企業診断士 一次試験でしたね。
受験された方はお疲れ様でした!
 
私は今年も仙台地区の運営委員として会場におりました。
自分が受験したのは2012年なので、もう4年も前になるのですね。
 
それはさておき、今更ながら、二次試験(筆記)の成績開示請求をしてみました。
私が受験した年は合格率が高く、この高い合格率に救われたのではないかと思っていたので、きっとギリギリで合格しているんだろうなぁと思いながら結果を見てみると・・・
 
事例1:58(B)
事例2:65(A)
事例3:60(A)
事例4:67(A)
総合:62.5(A)
 
案の定、かなりギリギリですね(苦笑)
この年は、事例4でかなり傾向が変わった出題がされ、試験終了後はかなり悲観に暮れる声が多かったのですが、やはりかなり得点調整がされたのでしょう。
 
まぁ、トップで合格しようと、最下位で合格しようと、診断士は診断士です。
この時合格できたのは、きっと神様が「お前はさっさと合格して診断士として活動せよ」と命じられたからなのだと思っております。
 
一次試験が終わってもあっという間に二次試験です。
受験される方は引き続き頑張ってください!
12