仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

クラウドソーシングで発注内容をまとめるコツ

2015年10月18日
現在、クラウドソーシング活用プログラムを行っていて、前編にご参加いただいた方は発注が一通り完了しました。
 
実際やってみてわかったのですが、やはり普段からWeb上で受発注やそれに準ずることをやっている方は比較的スムーズに発注内容をまとめることができるのですが、そうでない方にとっては、発注する内容を整理して、相手に伝わるようにまとめるということが少し難しかったようです。
 
発注内容を相手に伝わるようにまとめることは正直、慣れの部分もあるのですが、強いてコツを挙げるのであれば、「最終的な成果物の内容を自分の中で明確にする」ということです。
自分ですらどんな内容になるのか明確化されていないのに、その内容をまとめて文章化するというのはなかなか難しいですね。
 
もちろん、配置やレイアウトなど、デザイン的な部分は、デザイナーの方にお任せでいいと思いますが、こちらから伝えなければわからない情報については、明確な文章にして伝える必要があります。
慣れないうちは、基本となる文章の枠(目的、背景、コンセプト、デザインイメージ、商品・サービスの特徴、詳細内容など)に沿って書いていくのがよいかと思います。
 
また、クラウドワークスやランサーズといった代表的なクラウドソーシングサイトでは、他の人が発注した際の文章なども公開されているので見ることができます。
まずはいくつか見てみて、発注文の書き方など参考にしてみるのもいいかもしれませんね。
 
なお、現在実施中のクラウドソーシング活用プログラムですが、11月~12月にかけて追加開催を行う可能性が出てきました。
もし、今回日程が合わなかったという方は、是非この機会をお見逃しなく。
決まり次第、追ってご連絡いたします。