仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

その仕事、「全国」にいるプロフェッショナルに任せてみませんか?

2015年1月21日
先日のブログでもお伝えした通り、当社(合同会社ジェイドキャット)は一般社団法人クラウドソーシング協会より、クラウドソーシング・プロデューサーとして認定されました。
 
本日のブログタイトル「その仕事、「全国」にいるプロフェッショナルに任せてみませんか?」は、クラウドソーシング・プロデューサーのキャッチコピーです。このキャッチコピーもクラウドソーシングを使って募集・採用されたものです。
 
このキャッチコピーの通り、クラウドソーシングでは、ロゴやチラシ作成、キャッチコピーの考案、ホームページ制作、システム開発、翻訳といった専門的な業務から、データ入力、営業リストの作成などの単純作業まで、様々な仕事をインターネット経由で全国にいる「プロフェッショナル」たちに発注することができます。
 
中小企業にとって、クラウドソーシングを活用するメリットとしては、1.早い、2.安い、3.人材不足解消、4.オープンイノベーションの4点が挙げられます。
 
1.早い
見積り依頼から納品・決済まで全てインターネット上で完結されることが出来るため、スピード感が段違いです。
見積り依頼を出してからマッチングまで最短だと15分以内に決まる場合がありますし、極端な例ですが、翌朝までに必要なロゴデータを夜10時に見積り依頼をかけて、翌朝に無事、納品まで完了させた事例もあります。
 
2.安い
受注者には個人の方が多く、生活スタイル、生活拠点、仕事をする目的の多様性等の要因から、従来の外注コストの半分以下でも対応可能な場合もあります。
 
3.人材不足解消
日本中の人の空いている時間を活用できるため、普通に人材を採用するよりも、はるかに簡単に人的資源を獲得できます。
 
4.オープンイノベーション
クラウドソーシングの特徴の1つとして、多くの人に対して一度に発注をかけられるので、例えば、大勢の人からアイデアを募集したり、アンケートに回答してもらったりと、簡単に外部の人を利用した企画やマーケティングを行うことができます。
 
このように、クラウドソーシングは、人材不足やコスト高に悩む中小企業にとって、画期的な解決策として期待されています。
 
そうはいっても、「どうやってクラウドソーシングを始めたらよいかわからない」という方も多いと思います。
以下の日程で、クラウドソーシングの基礎、活用メリット、具体的な事例、利用上の留意点などをご紹介するセミナーを行いますので、是非ご参加ください。
 
中小企業のためのクラウドソーシング活用セミナー
「知らなきゃ損!クラウドソーシングによる新たな人的資源活用法」
日時:2015年2月24日(火)19:00~20:30
場所:仙台市戦災復興記念館 4階 第4会議室 地図・アクセス
費用:無料

 
お申込みはこちらのページの「お申込みはこちら」からどうぞ。
 
セミナー後に会場近辺で懇親会も予定しています。
クラウドソーシングのより突っ込んだお話はもちろんのこと、クラウドソーシングに興味を持った方同士の交流の機会にできればと思います。