仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

運動不足を解消したい

2014年12月8日
運動不足・・・多くの方がお悩みかと思いますが、私も例に漏れず運動不足です。
健康診断を受けるたびに、「適度に運動しましょう」と言われて反省するものの、なかなか実際に取り組むまでには至りません。
 
ここのところ、体重が増加傾向にあり、また中性脂肪やコレステロールの値が高めということもあり、多少は食事には気を使うようにはなったつもりです。(我慢出来ないことも多々あるのですが)
 
しかし本当は食事制限だけでなく、運動もしなくてはならないのですよね。 ただ、運動のためだけにわざわざ時間を割くのはちょっとハードルが高い。 そこで、日常の生活の中で運動を取り入れる方向で考えてみました。
 
ちょっと調べてみたところ、以下のようなことであれば取り組めそうです。
 
■移動はなるべく徒歩or自転車で
これは元々それなりには取り組んでいるのですが、ちょっと疲れているとついついタクシーに乗ってしまうところを戒めようと思います。経費の節約にもなりますしね。
出張等で遠方に赴く場合は止むをえませんが、普通に仙台中心部で仕事している分には、徒歩or自転車で事足りるはず。
徒歩であれば目標は1日10,000歩です。
 
■なるべく階段を利用する
幸いにも(?)私の住まいは6階なので、ちょうどいいくらいの運動量になりそうです。
今までも時々階段を利用していたのですが、結構息が切れてしまい、体力の衰えを感じる今日この頃です。
これからは極力階段を利用するようにします。
 
■姿勢を正す
猫背の人は、姿勢を正すだけでも運動になるようです。
猫背は見た目も悪いですし、この機会に直していきたいところです。
 
■娘を「高い高い」する
最後は半分冗談のような内容ですが、今、1歳半の娘の体重はだいたい10kg強。
この身体を「高い高い」していればそれなりに腕力が鍛えられそうです。
おまけに娘も喜び、父娘のコミュニケーションも図れるという一石二鳥っぷり。
この方法の難点は、娘が「高い高い」を喜んでくれる間だけしか使えないということ。
拒否されるようになったら米袋を代わりに「高い高い」ですかね。
 
以上、来年の健康診断では「適度に運動しています」と言えるように頑張ります!