仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 合同会社ジェイドキャット 代表社員 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

経営相談は会社のことを真剣に考える機会にもなります

2016年7月31日
最近、数社の企業経営者から、会社の事業計画策定についてご相談いただいております。
その中の1人の社長さんが、「こうやって相談させていただくのは、自分の会社のことを真剣に考えるいい機会になりますね」とおっしゃっていました。
 
確かに、会社のことを相談する際には、相談する側の方でも色々と資料を準備したり、あらかじめ考えておかなければならないことがあったりします。
 
また、相談中にも、こちらからの質問等に対して、考えて答えを出さなければならない場面もあります。
 
 
普段、日常業務をこなしている中では、なかなか考えることができないようなことが、こういった経営相談の機会には考えることができるようです。
 
自分自身を振り返っても、普段は目の前のことを処理するのに夢中で、なかなかじっくり考える機会は取れません。
 
 
定期的に相談する機会を設けることで、自分の会社のことを考える機会を作るというのもよいのではないでしょうか。
 
 
私がコーディネーターを務める宮城県よろず支援拠点では、無料で何度でもご相談可能ですので、ご興味ある方はお気軽にご連絡ください。
 
拠点にそのままご連絡いただいてもかまいませんし、いったん私宛までご連絡いただいてもかまいません。
 
是非、あなたの会社のお話を聞かせてください。