仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

平成26年度補正、平成27年度の予算による補助金情報

2015年1月18日
既に様々なところから情報は出ているので、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、平成26年度補正、平成27年度の予算案が閣議決定されました。
 
それによって、これから出てくる補助金の内容もある程度わかってきましたので、主に中小企業(補助金によっては個人事業主も含む)が使えそうなものを中心に簡単にご紹介しておきます。
 
・創業・第二創業促進補助金
いわゆる「創業補助金」です。今年もやるようですね。
去年に引き続き、女性・若者の起業や、事業承継を行い新分野に進出する「第二創業者」に対する創業に力を入れる方針のようです。
 
・小規模事業者支援パッケージ事業
補助額50万円で販路開拓等を支援する、「小規模事業者持続化補助金」を始めとする小規模事業者向けのパッケージ支援事業です。
特に「小規模事業者持続化補助金」は補助額は小さいものの、その他の補助金と比べるとハードルが低い可能性があるので、小規模事業者に該当する方は狙い目かもしれません。
 
・ものづくり・商業・サービス革新補助金
中小企業の革新的な設備投資やサービス開発・試作品の開発を支援する、いわゆる「ものづくり補助金」です。こちらも去年からの引き続きですね。
・中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業
これはミラサポを使った専門家派遣事業のことのはずです。
来年度も無事(?)、ミラサポは継続されそうですね。
 
その他、地域資源を活用した「ふるさと名物」等の新商品・新サービスの開発・販路開拓の支援を行う「ふるさと名物応援事業」など、「地方創生」に絡む施策等も色々出てくるようです。
 
また、去年は商店街関係の補助金で、商店街のにぎわいに資するイベント等を実施する費用を100%助成する、いわゆる「にぎわい補助金」があったのですが、こちらはまだ今のところ情報は無いようです。
 
詳しい内容は以下の経済産業省のウェブサイトに記載されています。
・平成27年度経済産業省予算案の概要
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2015/index.html
 
・平成26年度経済産業省関連補正予算案の概要
http://www.meti.go.jp/main/yosan2014/hosei/index.html